ハンドメイド

ハンドメイド商品をSNSで販売する方法!!

【ハンドメイド商品をSNSで販売する方法!!】

 

前回ハンドメイドを始めたらSNSも同時にやろう!という記事を書きました

ハンドメイドを始めたらSNSに投稿しよう!SNSに投稿するメリット!!【ハンドメイド始めたらSNSに投稿しよう!】 前回【ハンドメイドを趣味にしよう!】という記事を書きました http://...

SNSに投稿するメリットがたくさんあることがわかりましたよね、ではSNSでハンドメイド商品を販売する方法を説明していきたいと思います。

《SNSでの販売方法!》

SNSを使ってハンドメイド商品を販売する方法は大きく分けると2種類あります

・SNS内のDMでやり取りして購入してもらえる

・SNSから販売アプリを経由して購入してもらえる

大きく分けるとこの2種類になります、自分自身SNSで革製品を販売していて実際にこの2種類の方法で購入していただいています

SNSは同じ趣味の方などとの交流の場と思っている方が多いと思います、実際その通りなんですがそれ以外にも例えば、革製品が好きな人は革製品を作成してる人のSNSをチェックしている場合があるのでそこで気に入ってもらえれば購入していただける場合があります。

《SNS内のDMでやり取りして購入してもらえる》

実際に自分がSNSで購入してもらう中で1番多いのがコメントやDMで

『この商品いくらですか?』

『オーダーしたいのですが?』

など連絡して頂いて、コメントの場合は『DMさせていただきます!』と返事をし、DMでやり取りしたあと気に入ってもらえれば購入していただきます

DMでのやり取りの場合、値段を伝えたり納期を伝えたり、オーダーの場合は細かい打ち合わせなどお客様と直接やり取りができるためビジネスの勉強になりますし、フルオーダーの場合やり取りしていく中でお客様の好みがわかってくると「こういのはどうですか?」など一緒にデザインを決めていける場合があり楽しいです。

しかし、オーダーもらって商品を完成させたあとに音信不通となるケースも見受けられます、全てのやり取りを自分でやる場合そういったデメリットもあります、今のところ自分はそういったことはありません

SNSで購入して頂いた場合、購入者が商品到着後に自身のSNSで購入した商品を投稿してくれる場合があります、実際に気に入ってくれているのを見ると嬉しくなります、そしてそれが口コミとなり拡散されてより多くの方に自分の作品を見てもらえることができます。

それと同時にもし商品に不具合があった場合や丁寧なやり取りができてなくて購入者に不快な思いをさせてしまうと、悪い口コミも拡散されてしまう可能性もあるので丁寧な作品作りや丁寧なやり取りを心がけましょう。

《SNSから販売アプリを経由して購入してもらえる》

次に、販売アプリを経由して購入してもらう方法です

今では無料でハンドメイド作品を販売できるサイトやアプリが数多くあります

例えば

・BASE

・Creema

・minne

・iichi

・メルカリ

・ラクマ

などなど、たくさんあります

【メルカリ】と【ラクマ】はハンドメイド作品の販売というよりは、フリーマーケットのアプリバージョンです、しかしハンドメイド作品も多く販売されています、自分自身メルカリでもラクマでも作品を販売したことがあります



これらのサービスは全て無料で使用することができます

パソコンなど詳しくなくても簡単に利用できて全てサイトやアプリなどを通しての販売とななり、商品が売れた場合もどう進めていけばいいか全て教えてくれるのでそれに沿って進めていけば簡単に販売することが可能です

これらのサービスを利用する場合、商品が売れたあと販売手数料が発生するので手数料を考えて商品の値段を決める必要があります

SNSでのDMとのやり取りにくらべると比較的簡単に販売することが可能です

《SNSを活用しよう!》

SNSは非常に拡散力があるのでそれを利用してあなたの商品を販売してみてはいかかですか?

作製している際の画像や完成後の画像を積極的に投稿し、プロフィール画面には販売サイトやアプリのURLを載せて是非SNSを運営してください

自分が作った作品が購入されるとよりハンドメイドが楽しくなりますよ!

是非楽しいハンドメイドライフが送れますように!

ご覧いただきありがとうございました。